読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しぼたん企画

テレビ業界の片隅でひっそり働く現役放送作家が更新するブログです。

読書メモ

結婚してる人もしてない人も是非読んで頂きたい恐本。貫井徳郎「崩れる」を読んで。

しぼたんには8年付き合っている彼女が居まして、最近「結婚」というワードがチラホラ出ます。 まだだ!まだその時じゃない! と結婚に対して逃げ腰の僕は、はぐらかし続けています。 そんな僕がつい最近書店で出会った本がコチラ。 はい出ました!貫井徳郎…

嫉妬するほど強気な女の子…話題の青春小説「ジニのパズル」を読んで。

池袋のジュンク堂に行って来ました。月に2、3回は行くんですが、あの店、デカすぎなんですよね…ビル全体が本屋になってて、地下1階から9階まであるんです。一度行くと上から下までチェックして巡るので、だいたい2時間ぐらい居れちゃいます。 今日読ん…

子供が本を読まない…と悩むお母さんは「青い鳥文庫」をプレゼントすべき。

僕は小学4年生ぐらいまでほとんど読書をしない子供でした。水泳とか陸上競技とかに打ち込んでいて「読書なんてダセーことしてる暇ねぇよ」って感じでした。 そんな僕に運命の出会いが訪れたのは、小学5年生の時。新しい担任の先生が「毎朝教室で15分の読…

異様な読後感…もやもやするのが嫌いじゃない人に超おススメしたい小説「微笑む人」

今日読み終えたのがコチラの小説。 貫井徳郎(ぬくい・とくろう)の「微笑む人」。貫井さんの作品はコレが初めてで、正直タイトルはインパクト不足、装丁画も不気味さは漂いますが購買意欲をそそる程ではありませんでした。しかし!帯に書かれた一言が僕をレ…

「齋藤孝の速読塾」に入塾しました。パート③

今日でいい加減に最後にしたいと思います。 「齋藤孝の速読塾」入塾体験記の最終回です。 今日読んだのが本編「第二講」に当たる… 「勇気をもって飛ばし読み」ー二割読書法とは何か? の部分です。 「飛ばし読み」…って読書に関して絶対にやってはいけない事…

「齋藤孝の速読塾」に入塾しました。パート②

昨日より「齋藤孝の速読塾」に入塾していますしぼたんです。 本日パート①としてこちらの記事を投稿しました。 sibotankikaku.hatenablog.com こちらで、本を読んだ時の「理解力」をABCの三段階に分けると…という齋藤塾長の考え方をご紹介しました。Aレベルは…

「齋藤孝の速読塾」に入塾しました。パート①

昨日深夜より「齋藤孝の速読塾」に入塾したしぼたんです。 以前「速読」に挑戦したことはあります。早くは読めました…が、1〜2日経つと内容を綺麗さっぱり忘れてしまいました。「記憶力か?地頭の悪さが問題なのか?」と思い悩みましたが、時間をかけてじ…

【薄毛必読!】『ぼくらはみんなハゲている』を読んでからハゲが怖くない。

僕は今この本に救われてます。 僕がこの本を買ったきっかけは 放送作家として働いていると、本当に不規則な生活です。週に何度も徹夜。飲み会も結構多くてほとんどがオール。深夜にラーメン、焼肉当たり前。周囲の喫煙率も高くて,副流煙をたっぷり吸い込む……

【オススメ小説】教場(きょうじょう)

本日読んだ小説がコチラ。 2013年「ミステリーベスト10」(週刊文集/国内部門)・第1位 2014年「本屋大賞」ノミネート作品 2014年「このミステリーがすごい」(国内編)第2位 この他にも「王様のブランチ」や朝日新聞の「売れてる本」など…

【話題の小説】砕け散るところを見せてあげる

今日読んだ本がコチラ。 いま何処の書店にも必ず平積みになっている話題の小説です。 僕がこの小説を買う事にした決め手は、2つ。 カバー画が「ソラニン」を描いた漫画家・浅野いにおだったから。 作家・伊坂幸太郎が推薦文を書いていたから。 僕はソラニン…

最強のゴキブリ対策本!?奴の全てを知れ!

《本日のネタ本》「ゴキブリ大全 新装版」 僕は夜型人間。奴も夜型生物。 決戦の時期はきまって夏のアツい夜だ。 僕と奴の闘いは激しく、そして果てしない。 僕は奴を駆逐すべくあらゆるアイテムを設置する。 完全なる包囲網、完璧な罠…のはずだった。 しか…